有明海を守る会

アクセスカウンタ

zoom RSS 有明海の現状

<<   作成日時 : 2011/02/25 13:31   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2

みなさんこんにちは なかなか更新できず申し訳ありません

今回は久々に有明海の現状をお知らせしたいと思います


現在熊本県内で張られている海苔養殖の網は176,534枚あります。

養殖されている海苔は多少ちぎれて流れていきます。

この量ですが、1枚(1枚は2m×20m)から少なく見積もって1日1kgの海苔が流れるとして熊本県内では1日176トンの海苔が流れることになります

つまり熊本県だけで1日に10tトラック17台分の海苔が有明海に流されているという事になります。

風が強い時などは更に大量の海苔が流されているでしょう 

すごい量ですよね


本来なら海自身の浄化作用で浄化できるのでしょうが、汚染が広がり瀕死の状態の有明海では浄化できず、海底に溜まった海苔はヘドロ化し更に有明海を汚染していくのです

また潮流についてですが、諫早湾の閉め切りで潮流が遅くなったいう噂を聞いたことがありますが、熊本県の有明海で、海苔網の占める面積はどのくらいだと思われますか?

熊本県内の有明海全体の50%です(ロープなどを含めると70%になるとも言われています)これにより潮流が3分の1になったと言われています 諫早湾の比ではないですよね。

これは県が養殖の資格を制限なく出してきた結果だと思います。

現在熊本県で海苔養殖業者は約550人・その他の漁業者は15,000人

海苔以外の漁業者はただでさえ狭い漁場に加え酸処理の影響で魚、貝(最近は天草の海藻も影響を受 けているのでは?という話もあります)が激減し、生活が困窮しているのです。

このような現状に対し県は何も対応してくれません

海苔以外の漁業者の方たちはどうやって生活をしたら良いのでしょうか?




引き続きコチラもよろしくお願いします

振込先

熊本ファミリー銀行 薄場支店 普通預金

店番130 口座番号3012282

NPO法人有明海を守る会


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
オークリー レンズ
有明海の現状 有明海を守る会/ウェブリブログ ...続きを見る
オークリー レンズ
2013/07/05 16:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
海苔が流れてペドロになると言っていますが、本当ですか?私に海苔の生産地の近くに住んでいますが、たしかに3月の終わりごろまでは用水路の水が赤くなっていることがありますが、何日もしないうちにもとのきれいな水に戻ります。それは自然界にはバクテリアがたくさんいます。まして海にはいろんなバクテリアがいて海を浄化しています。ただはっきりした根拠もなくそんなことばかり言っているみたいですか、あなたたちは海苔がきらいなんですか?海苔には栄養があって、放射能を分解する作用があって、アミノ酸などの人間には必要な栄養をたくさん持っているんですよ。私の知っている限り海苔がきらいな人と言う人はいません。何か他に目的があるのではないですかゥ
海苔大好き人間
2011/05/25 20:20

海苔網の下に潜ってみれば一目瞭然です
有明海に限らず瀬戸内等でも海苔網の下だけヘドロが堆積してます
昔は海苔網の下は安全地帯と思ってるのかヒラメが大量に住んでいました
しかし最近の海苔網の下は完全に死の世界と化しています
一見綺麗な海に見えても海苔網の下の地面を掘り起こしてみると・・・
ヘドロでかなり大変な状態となってる
百閧ヘ一見にしかずです、一度現状を見てください
ダイバー
2012/06/27 11:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
有明海の現状 有明海を守る会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる